トップページ > 北谷長老酒造工場株式会社

北谷長老酒造工場 チャタンチョウロウシュゾウコウジョウ(本島中部地区)

酒造所名: 北谷長老酒造工場株式会社
住所: 沖縄県北谷町字吉原63
電話: 098-936-1239
FAX: 098-936-9051
創業年: 1848年
施設見学: 不可
施設: 製造工場、貯蔵庫
お取り寄せ:
※電話、FAXにて受付

酒造所の理念

「よきものづくり」をモットーに、120年余脈々と継承される伝統の技と誇りをもって、愛情を注いだ泡盛造りを心掛けています。また、安心・安全面での取り組みはもちろんのこと、無理な大量生産は行わず、出荷数を限定しても納得のいく美味しい泡盛を提供できるよう、より良い商品開発に励み努めています。

酒造所のこだわり

沖縄の商業エリアのひとつ北谷町。その場所より少し離れた住宅街に工場を構えるのが北谷長老酒造です。琉球王朝時代、首里三箇のひとつである赤田町で酒造りを営んでいた本家から暖簾分けし、北谷の地で1894年に創業。2006年に玉那覇酒造工場から北谷長老酒造へと変更しました。北谷長老酒造の酒造りは、代々受け継がれた製造法を守りながら、人と接するように優しく気遣う丁寧な仕込みにあり、愛情を注いだ泡盛は華やかで上品な香りと喉越しの良さが特徴です。家族と数名のスタッフのみで造るため年間の生産量が限られており、ひと昔前までは北谷町と一部地域のみでの販売でしたが、泡盛通や地元の人々の口コミで全国区で評価されるようになり、今後は需要拡大にも取り組んでいきます。

主要な銘柄

  • 北谷長老

    昔々、北谷にいた僧侶の名前から。人徳が熱く、人々に慕われていたという伝説にあやかって名づけました

  • 一本松

    酒造所の地元・北谷町が舞台の琉球芝居「丘の一本松」にちなんで名づけました

重要なお知らせ

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト 携帯サイトの使い方はこちら