トップページ > インフォメーション » 【泡盛の女王レポート】北九州泡盛会 5月27日

インフォメーション

【泡盛の女王レポート】北九州泡盛会 5月27日

5月27日、私は、北九州市小倉にて行われた「泡盛を楽しく飲み語る北九州の集い」に参加させて頂きました。小倉城をはじめとする歴史的建造物と新しい施設の融合する、魅力的な北九州の街・小倉で、発足して14年を迎える北九州泡盛を楽しむ会主催の第39回目の集いが行われました。

会が始まるまでは、「豆乳割りはとても美味しいね〜」「いろんなメーカーさんの泡盛が飲めて嬉しいよ〜」と、皆様様々な種類の泡盛をそれぞれ好みの飲み方で楽しまれていました。
会長さんの挨拶の後、私も挨拶と乾杯の音頭をとらせて頂きました。ステージでは、「柳清本流柳美会」の皆さんが琉球舞踊を、ク・チョンウンさんが韓国の舞踊を披露し、会場を盛り上げてくださいました。

皆様のもとへ挨拶に回ると、とても明るくフレンドリーな方ばかりで、北九州の歴史や観光名所について色々と教えてくださったり、沖縄や泡盛についてとても楽しくお話させて頂きました。また、「泡盛とても美味しいね〜」、「沖縄へ行く度に、色々な泡盛を飲んで、必ず買って帰るよ〜」、「色々な飲み方ができるから最高だよ〜」と、たくさんの嬉しいお言葉を頂きました。また、沖縄出身で毎回この集いに参加している方や、友人に誘われて今回初めて参加したけれど、とても楽しかったので次回も絶対参加します!とおっしゃってくれた方もいて、すごく嬉しくなりました。沖縄観光大使もなさっている事務局長の宮村みつおさんを中心に、皆様泡盛や沖縄を好きな方ばかりで、お客様同士がとても仲が良い、明るく笑顔に満ち溢れている素敵な会だなと感じました。

共立大学沖縄県人会の皆さんによるエイサーは、とても迫力があり、皆様、ステージ釘付けになっていました。最後は、会場の皆様も一緒にカチャーシーで大いに盛り上がり、沖縄色満載の楽しい時間となりました。

そして、皆様が楽しみにしていた抽選会。各酒造所の泡盛を前に、お目当ての泡盛を当てようと、皆様一体となって、会場は大いに盛り上がりました。皆様の喜ぶ顔を見ることができて、私もとても嬉しく思いました。改めて、県外においても、琉球泡盛がこんなにも多くの人に愛されているんだと実感致しました。私も、より多くの方々に泡盛の良さ・魅力・味をお伝えしていくため、これからも精一杯努めてまいります。

北九州の皆様、本当にありがとうございました。泡盛を通して、たくさんの素敵な笑顔に出会えたことを非常に嬉しく思っております。これからも、泡盛をご愛飲くださいね。また、お会いできる日を、心より楽しみにしています。

2010年泡盛の女王 仲本 キャサリン 沙織(2010/6/29)

2010/06/30 by awamori-db
重要なお知らせ

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト