トップページ > インフォメーション » 【泡盛の女王レポート】コンベンションサロン・北九州泡盛会 6月11日

インフォメーション

【泡盛の女王レポート】コンベンションサロン・北九州泡盛会 6月11日

「第39回 コンベンションサロン・北九州泡盛会」に参加して

去る6/11、梅雨空の沖縄を旅立ち向かった先は北九州市。
北九州国際会議場にて、コンベンションサロン主催の泡盛会が開催されました。

会場には足早においで頂いた参加者が多く、定刻よりも早く泡盛会を開始することができました。
嬉しいスタートがきれた事を喜んだのは、沖縄県酒造組合連合会の佐久本会長です。足早の皆様に御満悦でした。

会が始まり皆様のもとへ出向くと、カメラマンの方が記念写真を撮って下さり誘導してくれたおかげで楽しく歓談することができました。うちな〜んちゅ以上に沖縄大好き人間もいて、「美ら島沖縄親善大使」に任命されるほどだという。
うちな〜んちゅに勝る気持ちで沖縄を盛り上げているそうで、存在に感謝です。
また参加者は沖縄出身や福祉関係の方も多く見受けられました。中でも印象的だったのが手話を交えながら声をかけて下さった方です。彼女の笑顔が嬉しくとても心温まる瞬間でした。こういう素敵な出逢いがうまれる泡盛会、「泡盛の女王になれてよかった」って強く思います。
泡盛を通して私自身も沢山の笑顔に出逢えます。 「この会に参加する方が楽しくなってくれれば一番!」と話す事務局の方。正にその通りなんですよね。泡盛を通して笑顔が広がることは最高です。

皆様のお顔が赤くほころんだ頃は、心ウキウキ胸弾ませる抽選会をしました。
各メーカーから提供される『泡盛』を手に入れたい一心で誰もが真剣な眼差し。番号が呼ばれる度に聞こえる大歓声!当選者がいない時のカウントダウンは会場一体となりました。皆さん本当に泡盛が好きなんだなと嬉しく思いました。

今回で39回目となるこの泡盛会、年数にしてナント14年目、まさしく古酒(くーす)です!! 時を重ね古酒のように味のある会だと思います。
これから益々魅力溢れる、そして居心地よしの北九州らしい泡盛会であってほしいと願います。

今回は225名の参加者がいたそうで、泡盛ファンが沢山いること、北九州の人的交流の場で泡盛が愛されていること、衷心より御礼申し上げます。
また皆様にお会いできる日を心待ちにしております。ありがとうございました。

2010年 泡盛の女王 新垣 緑 (2010/8/2)

2010/08/18 by awamori-db

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト