トップページ > インフォメーション » 【泡盛の女王レポート】京都泡盛同好会 10月22日

インフォメーション

【泡盛の女王レポート】京都泡盛同好会 10月22日

今回、私は京都泡盛同好会例会 へ出席する為、秋の京都を訪れました。
紅葉のシーズンには程遠く、まだ青葉が目にとても美しく、時折吹く、ひんやりとした風が秋の気配を感じさせる京都でした。

京都全日空ホテルにて「第8回京都泡盛同好会例会 2010輝く泡盛・京の錦秋の集い」が行われました。
京都泡盛同好会は、京都市長が会長を務め、来賓にも京都市議会議長をはじめ、関西政財界の第一線で活躍される方々がいらっしゃいました。
会の始めに、祇園の舞妓さんによる踊りもあり、さすが、京都ならではのおもてなしだと、感激しました。
そこに、沖縄出身の舞妓さんもいらして、とても美しく、舞妓に誇りを持って頑張っている姿がとても印象的でした。

お食事は、沖縄直送のソーキそばがとても大人気でした。
お楽しみ抽選会では、古酒壺の他、特賞が、沖縄2泊3日旅行で、私がくじを引くことになりました。
見事に当選された方は、まだ沖縄へ行ったことがないという方に当たり、とても喜んで下さり、会場も大いに盛り上がりました。

また、京都の舞妓さんの踊りの他、京都在住の方々による琉球舞踊や、京都で活躍されているSHINKA(琉球ソングバンド)による「涙そうそう」や「島人ぬ宝」といった、沖縄にちなんだ歌が披露され、最後はカチャーシーで閉めました。

伝統的な京都の文化と沖縄の文化とが融合して、一体となったとても華やかな例会でした。約2時間半の会でしたが、あっという間に時間が過ぎていきました。

このような京都の泡盛同好会が、今後、益々発展することを心から願っております。

2010年泡盛の女王 池宮城 里枝 (2010/11/4)

2010/11/11 by awamori-db
重要なお知らせ

よくある質問

オンラインショッピング

泡盛百科 携帯サイト